Pocket

スポンサーリンク

 

離乳食後期で食べる食パンの量は、1回にどのくらいあげてもいいのかな?

離乳食後期にオススメな食パンですが、作り過ぎたり、足りなかったりすることがあれば、量について悩みませんか?

 

身近な食パンだからこそ、子供にあげる量が分からなかったり、食パンを使った献立にマンネリ化することも多いのではないでしょうか。食べることの楽しさを覚える時期でもあるので、おいしく食べて欲しいですよね。

 

そこで、今回は離乳食後期で、食べる食パンについて、献立メニューなどご紹介します。



離乳食後期で1回の食パンの量はどれくらい?

 

離乳食後期の食事で1回の食パンの量は、30グラム程度です。だいたいですが、食パン8枚切で耳は抜いて、1枚くらいです。

食パンの栄養素は、主に炭水化物。炭水化物は体の中のエネルギーに変わるので、欠かせない食材ですね。

 

他には、タンパク質やミネラルも含んでいます。筋肉を作ったり、骨や歯を作る栄養素も含んでいるので、離乳食に与えたい食材です。

食パンは手づかみでも食べやすいので、たくさん食べる赤ちゃんもいますが、食パンには塩分も入っています。

 

塩分は摂りすぎると腎臓に負担がかかり良くないので、食べすぎないように注意して与えるようにしましょう。

離乳食後期では、3回食になりますね。ほかの家事もたくさんあるので、離乳食に時間をとってばかりもいられません。

 

食パンは時短料理にも使え、火の通り具合なども心配する必要がないので、食パンを上手に取り入れると手軽に栄養が摂れます。

おなかも満たされ、手づかみもOK。同じものを食べたがるので、私はかなり食パンを重宝していました。

 

先輩ママ

食パンは離乳食では使いやすいけど、塩分が入っているから、少し注意が必要なのね。

スポンサーリンク


 

離乳食後期で食べられる食パンを使った献立レシピ13選!

 

バナナ豆乳パングラタン

☆作り方☆

  • 食パンの耳は取り除いて、一口サイズに切る。
  • バナナ口サイズに切る。
  • グラタン皿に食パンとバナナを入れて、豆乳をグラタン皿の3分の1か、2分の1くらまで全体にかける。
  • ラップをして500W1分~1分半レンジにかける。
  • チン出来たら、きなこをまぶしたら出来上がり!

 

バナナとクリームチーズのパングラタン

☆作り方☆

  • 食パンは食べやすい大きさにちぎって、ミルクを食パンが、かぶるくらい注ぐ。
  • バナナをつぶす。
  • パンの真ん中にバナナをのせて、クリームチーズをまんべんなくかける。
  • オーブントースターで4分~5分焼いたら出来上がり!

 

グラタンなら、食パンを使って調理することができます。

マカロニの代わりに食パンを使えば、赤ちゃんも食べやすいグラタンになるということ。

 

かぼちゃやさつまいもなど、食材次第でいろいろとアレンジ可能なので離乳食後期にとてもオススメですよ。

 

しらすとブロッコリーのチーズトースト

 

☆作り方☆

  • しらすは熱湯を回しかけて塩抜きする。
  • ブロッコリーは茹でて穂先だけ刻んで使う。
  • 食パンしらすブロッコリーチーズをかけてトースターで焼いたら出来上がり!

 

チーズが溶けて、しらすとブロッコリーがばらけるのを防いでくれます。大人用には先にパンを焼いてから具を乗せて、チーズが溶けるまで焼くとサックとした食感でおいしく食べられます。

 

スポンサーリンク


 

しらすとジャガイモ食パン

 

☆作り方☆

  • しらす3グラムを、熱湯を回しかけ塩抜きをする。
  • ジャガイモは湯がいてペースト状にする。
  • 食パンにペースト状にしたジャガイモを塗って、しらすをのせる。
  • トースターで2~3分焼いたら出来上がり!

 

じゃがいもは、フォークの背でつぶして調節していました。あっさりとしたポテサラサンド。大人はこの上からマヨネーズをかけると、さらにおいしく食べられます。

 

きな粉パンがゆ

☆作り方☆

  • ミルク80㏄を熱する。
  • ちぎった食パン20グラムと、きな粉5グラムを入れて煮たら出来上がり!

 

我が子はミルクが好きだったので、きな粉がなくても大好きなメニュー。そうなればもう、ミルクにパンを浸すだけの超スピード離乳食でした。「簡単+喜ぶ=最高」です。

 

きな粉レーズンパン

☆作り方☆

  • レーズンは半分に切ってお湯につける。
  • 食パンを5ミリ程度のスティック状に切る。
  • きな粉とレーズンを、食パンに絡めたら出来上がり!

 

レーズンだけ出して食べなかったので、あまり作りませんでした。

 

コーンスープパン粥

☆作り方☆

  • とうもろこしを茹でて裏ごしする。
  • 耐熱容器に、ミルク1カップととうもろこしを入れてレンジで温める
  • 食べやすい大きさに切った食パンを浸したら出来上がり!

 

夏はとうもろこしで作っていましたが、他の季節はじゃがいもやかぼちゃ、さつまいもなど、なんでも作れます。

大さじ1くらいで良いので、余りのとうもろこしは冷凍して使っていました。

 

スポンサーリンク


 

野菜スープパン粥

☆作り方☆

  • 好きな野菜を細かく刻んで、コンソメか和風だしで煮る。
  • スープに食べやすい大きさに切った食パンを浸したら出来上がり。

 

余った食材でできるレシピなので、アレンジしやすい献立になります。

 

カボチャのミルクパン粥

☆作り方☆

  • 食パンの耳を切り落とし、5ミリ程度の角切りにする。
  • かぼちゃ、ほうれん草を茹でて裏ごししたり、刻んだりする。
  • 鍋にミルクを入れて、沸騰したら弱火にして食材を全て入れて混ぜる。
  • 牛乳の水分が飛んだら出来上がり!

 

かぼちゃとチーズのトースト

☆作り方☆

  • かぼちゃを茹でてペースト状にする。
  • かぼちゃを食パンに薄く塗って、上にチーズをのせる。
  • トーストしてチーズが溶けたら出来上がり!

 

乳食後期ではチーズも使えるようになるので、食パンとの相性抜群です。かぼちゃをゆでる時にミルクを足しても!

 

スポンサーリンク


 

ツナサンドイッチ

☆作り方☆

  • 食パンの耳は使わないので切り落とす。
  • 水煮のツナ湯通ししてほぐす。
  • 粉チーズと少しのマヨネーズで和え、パンにはさんだら出来上がり!

 

8枚切り10枚切りの食パンが赤ちゃんは食べやすい薄さです。大人も一緒に食べやすいのでよく作っていました。

 

卵と野菜のサンドイッチ

 

☆作り方☆

  • 人参じゃがいもを適当な大きさに刻む。
  • レンジで温めてつぶす。
  • 無塩バターか、オリーブオイルを入れたフライパンに溶き卵1個と、ジャガイモ人参を入れる。
  • 少し卵に火が通ったくらいに、かき混ぜてスクランブルエッグを作る。
  • 食パンにケチャップを薄く塗って、作った具をのせてはさんだら出来上がり!

 

残り物の野菜が使えるので、冷蔵庫の掃除にもなって便利です。スクランブルエッグではなく、つながっている方が落とさずに食べやすくなります。

 

スポンサーリンク


 

バナナサンドイッチ

 

☆作り方☆

  • バナナを薄切りにする。
  • 食パンにはちみつを塗って、バナナをはさんだら出来上がり!

 

簡単で甘みがあって美味しいので、よく食べてくれていましたが、はちみつを使うのは1歳を過ぎてからです。

それまでは、バナナと水気を切ったヨーグルトでサンドイッチにしていました。

 

簡単なだけではなく、コーヒータイムのおやつにも丁度よく、親子で食べられるので好きです。

 

先輩ママ

どれも簡単だし、いろんなレシピがあって作るのも楽しくなりそう!


*まとめ*

 

いかがでしたか?今回は、離乳食後期で食べる食パンについて、献立メニューなどご紹介しました。

離乳食後期では、献立もマンネリ化して、同じメニューばかりになってしまいがちですよね。

 

食パンを使うことで、簡単にメニューのレパートリーが増えるのでオススメです。また、赤ちゃん用に作ったレシピでも、大人用にアレンジ可能なので助かります。食パンはアレンジ次第でいろんな献立ができるので、ぜひ、離乳食作りを楽しんでみてくださいね!

 

ここまで読んでくださりありがとうございます!

今後の励みになりますので、ぜひ、ポチっと応援してくださると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


子育て情報ランキング

スポンサーリンク