Pocket

スポンサーリンク

 

うちの子、すぐに泣いてしまう...。もうちょっとシャキッとして欲しいな。

少しのことですぐに泣いてしまったりして、お友達と仲良くできるのかなと心配になることがありませんか?

 

メンタルとは精神状態、心の持ちようのことで、生きていくうえで大切ですよね。なぜかというと、メンタルは行動の基になるからです。

そのメンタルを育てるには、なによりも愛情がしっかりと伝わることが大切

 

母の愛は無償の愛といいますが、それこそが子どもの絶対的な拠り所となって安心して行動できるようになるのです。

自分にはできるだろう!と、先の見通しがたてられる子どもは自己効力感が高いといえます。

 

目標に向かってポジティブに頑張ろうとするので、のぞんでいる成功も近くなると期待できるでしょう。

人は、想いがあるから行動に移すことができるもの。人生は山あり谷あり、つらい試練が待っていることもあります。

 

だからこそ試練に負けず自分のゴールに向かうために、子育てを通して、強いメンタルも身につけてあげたいと思うのではないでしょうか。

今回は、メンタルの強い子の特徴や、育て方についてお届けします。

 

メンタルが強い子の特徴3つ!

 

失敗を恐れない。

失敗だという認識はないのかもしれません。実験、試してみるという感覚です。だから、どんなときも失敗ではなく学びになります。

だから、くじけることなく好奇心や探求心をもって目標に向かって走り続けることができるのです。

 

エジソンの名言の一つに、

それは失敗じゃなくて、その方法ではうまくいかないことが分かったんだから 成功なんだよ。

というものがあります。挑戦し続けることで得られるものは大きそうですね。

 

いつもポジティブ思考。

何事も大丈夫と思える気持ちを持っています。根拠なんてなくても大丈夫だと思える、これほどの強みはありません。

困難な試練が立ちはだかる時も、前向きに立ち向かえるのです。

 

プラスにとらえるので、事実を受け入れたあと「どうすればいいか?」と未来に目を向けることができ、いろんな可能性を考えます。

だから、誰のせいでこうなったなど、人の悪口も言いません。

 

子どもたちが好きなドラえもんにも、

過ぎたことを悔やんでもしょうがないじゃないか。目はどうして前についていると思う?前向きに進んでいくためだよ。

という名言があります。すべては成長につながるのですね。

 

優しさがある。

優しさとは、相手に対して親切で思いやりがあり、温かい心で接することとなっています。

自分の目標に集中しているため、他人に嫉妬を感じたり比べたりしないので、精神的なゆとりがあるから優しくなれるのです。

 

他人と適度に距離を保てる、良い意味での無関心と言ってもいいのではないでしょうか。

ながれおとやさんの名言にあるように、

 

劣等感があるからこそ、他人へのやさしさや目線の低さが生まれる。

 

ということで、メンタルが強いということは、自分の弱さもちゃんと理解しているということなのです。

 

先輩ママ

ほんとうに生きていく中で、メンタルはとっても大切なのね。

 

メンタルの強い子を育てるには?

 

失敗をゆるす。

失敗すると、「もう~!」と非難の声がこぼれそうになりますね。それは、グッと飲み込んでください。

大人だって怒られると、しゅんとなりますが、子どもならなおさらです。

 

失敗させて、フォローするのが大人の仕事だと、どーんと構えていましょう。そう、失敗は学びなのです。

前向きに挑戦するうえで、許してもらえると感じられることは、甘えではなく安心になります。

 

その安心感は「やってみよう!」と、自分の意志で決断する後押しにもなります。

 

認める。

ありのままでいいんだよ、大好きだよって、存在を認めること。テストの点数が悪いからダメなんてことはありません。

たとえ、テストが0点でも大好きだよということを、ちゃんと伝わるように伝えてあげましょう。

 

100点だから愛してる、というような「○○だから大好き」という条件付きではダメ

どんなあなたでも大好きだよ」と、伝えることで自己肯定感が高くなります。

 

条件付きではない愛情を注ぐことで、自分は生きてていいんだ、生まれてきて良かったんだと自分の存在を肯定的に受け止められるのです。

愛情表現が伝わらなければ、意味がありません。伝え方は子どもの年齢にあわせて考えると良いですね。

 

褒める。

ありがとう。」「頑張ったね。」と褒められることは、心にとって大きな栄養になります。

褒められることで、嬉しくなり、また頑張ろうという気持ちになるものですね。お手伝いも宿題も、どんどんはかどります。

 

その結果、勉強しなさい!と言わなくてもテストの成績が良くなるので、あなたも口うるさい母親にならずにすむでしょう。

子どもとの衝突も少なくなりそうですね。

 

先輩ママ

とにかく、母親の愛情がたくさん必要だということね。

 

参考:子供の叱り方はどうする?上手な叱り方で子供はみずから変わる!

 

*まとめ*

 

いかがでしたか?今回は、メンタルの強い子どもの特徴と育て方についてお届けしました。

大人になっても、無条件で愛されていたことは性格の根底に根付き、ゆるぎない自信となります。

 

自信をもって輝けるように、応援したいものですね。あなたの子育てが愛情に溢れたものでありますように!

そのためには、あなたが満たされていることが必要不可欠

 

旦那様の愛情・大好きな趣味・美味しい食べ物。。。。どんなことでも、自分が幸せだと思える瞬間を増やしてくださいね。

子育ては限りある時間。せっかくだから楽しんで過ごしましょう。

 

ここまで読んでくださりありがとうございます!

今後の励みになりますので、ぜひ、ポチっと応援してくださると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


子育て情報ランキング

スポンサーリンク